FC2ブログ
10≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
あれから1年。。。
早いもので脳下垂体腺腫で入院した日から1年が経ちました。

1年前の私は、腹をくくって手術に望もうという気持ちでいっぱいでした。

だけどそれまでは、何度泣いたことか。。。

今思い出すと、本当につらい日々でした。


手術が決まった日、自己血(手術用の輸血)を採るための待ち時間、

夫と公園で御飯を食べながら、泣いていた日を思い出します。

あの時は、なんで私が。。。。なんて気持ちでいっぱいでした。


そんな辛い日々が続いていたので、逆に入院の日はこの病気からさよならできる

赤ちゃんを授かることができるんだいう気持ちで、前進あるのみと思ってました。

そのため手術室に向かうときも、手術室に入ってからも特に緊張することなく平常心で

手術に臨むことができました。


だけど麻酔から覚めなかったり、術後の血圧急低下などで医者はハラハラしていたようですが

難しい手術だったのに再発することもなく、現在妊娠できたことに感謝してます。

さすが名医


だけど一番感謝する相手は、私が落ち込んでるときにいつも支えてくれた夫です。

ICUに入ってるときも、

「大丈夫だよ。もう手術は終わったからね。よく頑張ったね。」と耳元でささやきながら

面会時間を過ぎて、看護婦さんに注意されるまでずっとそばで手を握ってくれてました。


術後も辛い日々が続きましたが、夫は1日も欠かすことなくお見舞いに来てくれ、

時には仕事の打ち合わせを忘れることもありました。

そんなある日、私がお風呂から出てくると夫は疲れて病室で倒れるように寝てました。

会社からも家からも少し距離がある病院へ毎日、通ったわけなので本当に大変だったと思います。


だけど夫は、「疲れた」と一言も言わず「毎日、会えないのは寂しいから」と退院するまで

頑張ってお見舞いに来てくれました。

夫の支えがあったから頑張れたし、妊娠することもできたんだと思います


それに手術をしなかったら甲状腺の病気も見つからず、腫瘍のせいで甲状腺にも

影響だ出てるんだろうと、それで終わっていたかもしれません。


何年も不妊に悩んでる方に比べると、私は術後1年もかからず妊娠できたことは

早いのかもしれません。

もっと辛いも思いをしてきてる人はいるし、私は甘いのかもしれませんが

私にとってこの辛さは十分過ぎるくらいでした。

だからこの治療期間が短かったと感じることができません。


ただ最近、病気をして良かったのかな。。。と思えるようになってきてます。

乗り越えれたからこそ、人として少しだけ大きくなれた気もするし、

妊娠の喜びを本当に感じることができました


頑張ったぶん、自分にちゃんと返ってくると本当に感じた1年でした







スポンサーサイト
テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体
不妊症と診断されてトラックバック(0) | コメント(10) | top↑
<<母親学級第1回目 | ホーム | 17週目>>
はじめまして
先月、この病気を宣告され色々調べてコチラにたどり着きました。
聞いたこともない病気、そして場所が頭ということで、考えただけでもとても怖くいつも泣いてばかりでした。
主治医からは、投薬か手術の選択をするように言われ、
再来週に返事をするように言われています。
色々悩んだ結果、手術を受けようと思います。
haijiさんのブログを読ませて頂いて、とても元気づけられました。
これからも、お邪魔させて頂きたいです。
【2008/11/18 12:48】URL | しな #-[ 編集]
こんにちは
私は2年ちょい不妊を経験しましたが
ちょっとしか不妊を経験してなくても人それぞれ色んな治療や手術を受け
期間は短くてもとても辛くて長く感じますよね…。

haijiさんの病気もあまり聞かない病気で
怖くてとても辛かったと思います。
そんな病気を夫婦二人で乗り越えた姿をベビちゃんも見てたんでしょうね

haijiさんが入院してたときのご主人のエピソード見て、
そういえばうちの旦那も仕事の休み時間や仕事終わってからなども毎日欠かさず
私の病室に来てくれた事を思い出して、再度感謝の気持ちが蘇りました
【2008/11/18 13:30】URL | 梅 #mQop/nM.[ 編集]
しなさんへ
はじめましてi-190
コメントありがとうございますi-179
しなさんの気持ち痛いほど良くわかります。
この病気は10万人に1人という確率と言われてます。
だけど実際、気づかないだけでもっといるのでは?という説もあるみたいですが・・・

手術を決められたんですね。
失礼ですが、主治医の先生は脳下垂体の専門医ですか?
脳外科でも脳下垂体は難しいみたいなので、専門医の熟練の医師に手術をお願いしたほうが良いと思いますi-190
だけど専門医なら問題ないですが・・・

お節介者ですみませんv-436
手術がうまくいくことを祈ってますi-189
【2008/11/18 21:08】URL | haiji #-[ 編集]
梅さんへ
梅さんのだんな様も毎日、来てくださってたんですねi-190
そうですよね~、やっぱり感謝の気持ち湧きますよねi-179
辛い時期って、長さじゃないです。
やっぱり短期間でも辛い時間はいつも以上に長く感じるし、乗り越えるのも大変ですよねe-263

梅さんも2年間、お疲れ様でしたi-241
これからは赤ちゃんも産まれてくるし、最大の
楽しみが待ってますねi-178
お互い、寒さに負けず妊婦を楽しみましょi-194
【2008/11/18 21:24】URL | haiji #-[ 編集]
はじめまして
こんにちは
訪問歴からお邪魔しました。
何度か読ませていただいていたものの
コメを残せず(^_^;)すみません。

いろいろ大変だったんですね。私も2年ちょっと妊娠までかかりました。
手術を乗り越えたからこそ 授かった命。
乗り越えたぶん得た幸せはとても大きいこと。

すごく言葉じゃ言い表せないほど素晴らしいですね。

旦那さんの思いやりもとても幸せなことですものね。
また寄らせてくださいね。
よろしくお願いします
【2008/11/26 14:16】URL | のん #-[ 編集]
のんさんへ
こちらこそよろしくお願いしますi-228
私もちょくちょくのんさんのブログ、拝見しておりました。
いつもコメント残さず、読み逃げしてましたi-201
そろそろ出産予定日ですよね~
ドキドキでもあり、楽しみでもありますねi-189
これからもちょくちょく遊びに行かせていただきますi-178
【2008/11/27 10:13】URL | haiji #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/11/30 09:34】 | #[ 編集]
私は結婚してから6年半だけど、不妊というより流産のたびにそこから立ち直るのがとても大変で辛かったよi-201
逆に治療して流産経験する前は、別に子供がいなくてもという気楽な感じで過ごしてた。。
本当に長さじゃないよね。
頑張ったからこそ最高の幸せを手に入れることができたんだよねi-179
旦那様の行動に、じーんときましたi-189
疲れたとも言わずに病院に通い続けた旦那様、ホントに温かい方だねi-197

コメントできなかったんだねi-202
制限をかけていることもあるので、また出来なかったときはブログ右下のメールで教えてね~i-179
【2008/12/01 10:59】URL | すずめ #-[ 編集]
かおりんさんへ
お久しぶりですi-189
元気かな~?なんてちょっと気になってました。
私は、かおりんさんのコメント読んで本当に毎回勇気づけられてましたよi-179
本当に感謝してますi-228

そうですよi-190
流した涙は無駄ではないと思います。
頑張って頑張って授かった子というのは、
何倍にもなって喜びを与えてくれると思います。
その時って、これ以上の幸せはないi-189って
思えるはずです。
私なんて今から自分の子に会えることを考えると、
うるうるしちゃってすでに親ばかっぷりを発揮してますi-229


【2008/12/02 10:49】URL | haiji #-[ 編集]
すずめさんへ
流産は本当に辛いよね。
私は味わったことが無いから、まだ甘いのかもしれないけど
もし今、お腹の子が。。。なんて考えると、どうしていいかわからないかも。
すずめさんも辛い思い沢山してきたよねi-241
長さよりも重さだよね。
だから今回、妊娠が順調で良かったなって本当に思ってますi-228
お互い、元気な赤ちゃんを産もうねi-190

そうそうコメントできたよi-190
お騒がせしましたi-229
【2008/12/02 10:55】URL | haiji #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://higde.blog51.fc2.com/tb.php/92-786c2d8c
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。