FC2ブログ
10≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
私の本業
ろくろ倶楽部ろくろ倶楽部
(2006/09/28)
不明

商品詳細を見る


陶芸歴7年の私。趣味で始めた陶芸、気がついたら2人の陶芸家の弟子入りを経て、現在は休業中です。家でやりたくて買ってみた、大人気商品のろくろ倶楽部。
色んな人の感想を読んでいると、主婦や定年を迎えた初老夫婦に人気でした。

実際、ろくろ倶楽部を使って陶芸家が挑戦している動画を発見
あまりにも楽しそうだったので、思わず買っちゃいました。

数日後、待ちに待ったろくろ倶楽部が到着
早速、中を開けて確認。陶芸用の道具に比べると、確かにしょぼい。
だけど、この価格でここまで揃っているとは、正直びっくりでした。

早速、やってみることに

思った以上にやりづらい
だけど初めてやった人の感想を見ていると、かなり楽しんでいる様子。
う~ん、これは陶芸経験者だからなのか
以下、注意する点をまとめてみました。良かったら参考にしてくださいね

・スポンジ、ぞうきん、洗面器を準備しましょう。
・空気が入らないように、粘土はきちんと上から押して、空気を抜きましょう。台がプラスチックのため、空気が入ると外れやすくなります。
・馬力はあるが、スピードが遅く芯がとりにくいので、粘土は真ん中に載せましよう。
・水をつけすぎないようにしましょう。つけすぎると作品が台から外れる原因になります。
・音が意外とうるさいので、近所迷惑にならない時間に使用しましょう。

こんなところですかね。スピードの調節ができないことと、電池で動くというのが私は、ちょっと不満でした。だけどこれは経験者から見た、ろくろ倶楽部の感想です。初めての方には、スピードもゆっくりなのでやり易いかもしれません。。。

趣味として陶芸をやってみたいという方、この機会にどうですか
これだったら通う時間が省けるからいいかも。それに意外と陶芸教室では、手びねりから始めるのが主流。ろくろ倶楽部だったら最初から電動ろくろで制作しかも自宅で
このお手軽さがいいかもです。


ちなみにこれが私はろくろ倶楽部で作った作品です。

ろくろ倶楽部





スポンサーサイト
テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用
気になる物たちトラックバック(0) | コメント(1) | top↑
<<思わずうなずくセックス・アンド・シティ | ホーム | 本日、11,920円なり>>
haijiさんへ
こんばんわe-247
      
早速遊びにきましたe-68
ろくろ倶楽部、私も興味ありました!!に、してもかなり本格的ですね!!
しかも、作品スゴイ!!
私も益子に行ったときにろくろに初挑戦しましたが、あの粘土の感覚いいですよねぇぇぇe-420
    
手術の記事、読みました。大変でしたね・・・でも、これからはベビ待ち一緒にコウノトリさんに願いましょう!!
【2008/01/29 21:02】URL | Lani #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://higde.blog51.fc2.com/tb.php/14-be182fcb
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。